大谷資料館の割引券やクーポンを使ってお得に楽しむ方法!

大谷資料館

栃木県宇都宮市にある大谷資料館。

貴重な資料を常時多数展示しつつ多くの人々を受け入れている大谷資料館は特有の雰囲気に多くの人が魅了されています。唯一無二の雰囲気を有しているのは元来採掘場であった様子が関係しています。

ここでは大谷資料館の割引券やクーポン情報をご紹介します。

大谷資料館の通常料金

まずは通常料金から見てみましょう。

区分通常料金
大人800円
子供400円

大谷資料館で使える割引券・クーポン

ここからは割引券やクーポンをご紹介していきます。

割引券・クーポン情報1:団体割引

採掘場であったからこそ広々としているのも資料館の特徴なので、広々としている空間を有効活用してもらうべく団体で訪れた得には団体割引が適用されます。

通常料金は高校生以上の大人が800円で小学生と中学生までの子供が400円ですが、訪れた時の人数が20人以上の団体なら大人が700円で子供が350円になります。

区分通常料金割引後料金
大人800円700円
子供400円350円

割引券・クーポン情報2:栃木パスポート

さらに、20人を超える人数で訪れるのであれば合わせて知っておくと良い事として挙げられるのが、栃木が発行している栃木パスポートを活用すれば大人が600円になり子供が300円になる事です。

20名を超える人数で訪れていれば元来通常料金よりもますます利用しやすい料金が提示されるのにも関わらず、栃木パスポートも合わせて活用すれば割引後料金はより魅力的になります。

しかも、栃木パスポートは大谷資料館はもちろん県内に点在している900箇所を超える施設でも使用可能なので、あらゆる施設を楽しみ尽くす場合に重宝します。

また、栃木パスポートにはクーポンやスタンプラリーなどの楽しみも盛り込まれているため、割引券として有効活用し魅力的な料金で利用しつつ楽しい施設の楽しみをより高める事にも繋げられます。

区分通常料金割引後料金
大人800円100円引き
子供400円100円引き

割引券・クーポン情報3:じゃらんクーポン

旅行サイトのじゃらんが発行するクーポンを利用すると、大谷資料館の入館チケットと隣接するロックサイドマーケットのジェラートがセットになったお得な料金で楽しめます。

金額が割引になっているのではなく、じゃらんが頻繁に発行する割引クーポンを使って購入することで、実質割引価格で購入できるというからくりです。

区分割引後料金
大人1,300円
子供900円

大谷資料館の営業時間

大谷資料館は春から秋と秋から春にかけて大きく営業時間が分かれていて、4月から11月にかけては9時から17時まで開館しているのに対し、12月から3月までは9時30分から16時30分までです。

そのように4月から11月までの方が営業している時間が長いのに加え休館日についても無休であるのに対して、12月から3月までは毎週火曜に休館している事を念頭に置いておきましょう。

さらに、年末年始と共に時折休館する事例もあるので訪れる場合には今一度確かめておくと安心です。

大谷資料館へのアクセス

大谷資料館に訪れる時にはバスを利用するのが安心かつ便利であり、バスを利用する場合には宇都宮駅における西口を起点としつつ、6番から発車している大谷方面に向かうバスに乗車しましょう。

乗車後30分間が経過すると資料館の入り口に到着するので幅広い年齢の方にとって快適ですし、東武駅前から乗車するのなら20分間が経過すれば入り口に到着します。

さらに、自家用車などでアクセスする場合には車載されているナビゲーションに施設名もしくは電話番号を入力するとピンポイント的に案内してくれます。

大谷資料館まとめ

以上、大谷資料館の割引券やクーポンを使ってお得に楽しむ方法でした。